おおさかジョーOSAKA JO

ひとたのしませるのが大好だいすき。
くいしんぼう。すぐねむくなる。
きなもの:たこやき

大阪府おおさかふ大阪城おおさかじょう

大阪城おおさかじょう

大阪城

たこき、おこのき、うどんとならび、大阪名物おおさかめいぶつひとつにかぞえられる大阪城おおさかじょう

太閤たいこうはんのおしろ」と、いまいましみをめてばれる大阪城おおさかじょうですが、豊臣秀吉とよとみひでよしてた大阪城おおさかじょう名残なごりは、じつ現在げんざいほとんどのこっていません。

大阪おおさか陣後じんご徳川家康とくがわいえやすによって、そのおおくが破却はきゃくされてしまったからです。

縄張なわばりをおおきく変更へんこうし、つちをしたあと石垣いしがきあらたたになおしたといいますから、その徹底てっていぶりがうかがえます。

天下人てんかびととなった家康いえやすでさえ、秀吉ひでよし死後しごもその影響力えいきょうりょくおそれたことが想像そうぞうされます。

大阪人おおさかじんなかに、東京とうきょうのことをよくおもっていないひとおおいとわれるのは、もしかすると大阪人おおさかじん秀吉ひでよしたいする敬慕けいぼと、家康いえやすたいする嫉妬しっとたんはっしているのかもしれません。