しらさぎジョーSHIRASAGI JO

世界遺産せかいいさん登録とうろくされているため、
気位きぐらいたかく、ツンとすましている。
きなもの明石焼あかしや

兵庫県ひょうごけん姫路城ひめじじょう

姫路城ひめじじょう

姫路城

大坂おおさかじんあと豊臣秀頼とよとみひでより離別りべつした家康いえやす孫娘まごむすめ千姫せんひめらしていたことでもられるしろ

千姫せんひめ再婚相手さいこんあいて本多忠刻ほんだただときとのあいだ一男一女いちなんいちじょをもうけますが、長男ちょうなんは3さい夭折ようせつ

つづけておっと忠刻ただときしゅうとめ実母じつぼ相次あいついでくす不幸ふこう見舞みまわれました。

容姿端麗ようしたんれいともつたわる千姫せんひめですが、歴史れきし翻弄ほんろうされたその横顔よこがおは、ときふかうれいをびます。

しろおお白壁しらかべを、白鷺しらさぎつばさひろげたうつくしさにたとえて白鷺城しらさぎじょうともばれる姫路城ひめじじょう

そのうつくしさがわずかにはかなさをまとってえるのは、たしてのせいでしょうか。

1993ねん日本初にほんはつ世界文化遺産せかいぶんかいさん登録とうろくされた姫路城ひめじじょうは、世界中せかいじゅうから観光客かんこうきゃくあつめる郷土きょうどほこりです。